私たちの物語

私は子供服に関する人々の思いを変えることを目的としてデザインを始めました。
私自身子供を授かる前から子供服が大好きで、それは複雑に構成されたとても美しいものであったのです。
しかしながら、私にとって子供たちは大量生産された服、あるいは高価で派手な服しか着ておらず、それは実用性がなく、時代錯誤的なものに思えました。
どちらも貴重な子供時代にふさわしいものではありません。
私は法律家として経験を積んでいましたので、CARAMELを始めるにあたってはすべてが新しいものでした。1999年のことです。
今から数年前、初めてとなるレディースラインのコレクションを展開しました。私は廉価な、また短期で使い捨てるファッションの価値観は好まず、一般向けファッションとハイエンドファッションにギャップがあると感じていました。自分のワードローブに何百もの服を必要とする人はいませんが、私は多くの女性がトップスからボトムまでスタイルを変えることができる、着心地良い、様々な体形にフィットし、あらゆる年齢層にとって魅力的な服を探していると感じています。
私たちは冒険を求めて服を作り続けますが、同時に私たち自身も冒険の中にいます。そしてそれは毎日私をわくわくさせてくれるのです。

エヴァ・カラヤニス
創業者、クリエイティブ・ダイレクター



イギリスのCARAMELのサイトはこちら 。

JAPAN LOOKBOOK

Child

Baby

Womeware

Caramelはリラックスしたルースなシルエットの服が好き。オフビートな色調のスタイリッシュでかつ着ていて快適なカットの服が 特徴です。

各シーズン、エヴァ・カラヤニスが時代に左右されず長く愛されるアイテムを再考。シーズン毎に登場するオケージョンを選ばない定番アイテム達はヘリテッジ・ファブリックを使用、適度に用いられたジオメトリック・パターンが効果的です。

Woman

Floral Organza Dress, Black

細身のカットのブレザーは様々なオケージョンに対応するパーフェクトな一枚、一方ジャガードのリーフプリント・ドレスは肩肘張らないエレンガンスを表現してくれます。